« フランキー・ヴァリとフォー・シーズンズ(67) 全シングル紹介 その21 | Main | フランキー・ヴァリとフォー・シーズンズ(68) 世紀の傑作「I've Got You Under My Skin」(全シングル紹介 その22) »

September 13, 2014

ボブ・クルー死去/フランキー・ヴァリ&ザ・フォー・シーズンズ18枚組BOXの修正盤について

(9月13日13:50追記:Jersey Boys Blogでは、次々とボブ・クルー追悼関連記事がアップされているので、ご参照頂きたい。また、18枚BOX修正盤について、文末で触れたライノへの問い合わせに対する返事が届いたので、末尾に追記した)

9月27日の公開が目前に迫ってきた映画『ジャージー・ボーイズ』。試写での評価もほぼ絶賛の嵐の中、悲しい知らせが飛び込んできた。

フォー・シーズンズの育ての親であり、数々の業績を残した名プロデューサー、ボブ・クルーが9月11日に死去したのだ。公式サイトでの発表はこちら

早速、フランキー・ヴァリとボブ・ゴーディオ連名によるコメントが、Jersey Boys Blogに載せられた。

コメントのページには、ミュージカル『Jersey Boys』が2008年にラスヴェガスで初演された際の、ヴァリ、クルー、トミー・デヴィート、ゴーディオの写真が掲載されているが、このような写真をいくつか目にしていたので、クルーも元気なのだろうと思っていた。

Crewseasonsvegas

2012年2月にBS-TBSで放映された『SONG TO SOUL』という番組で「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」が取り上げられた際、ヴァリ、ゴーディオ、チャールズ・カレロ、アーティー・シュロックがインタヴューに答える中、作詞とプロデュースのクルーが一切登場しなかったのが気になっていた。何か理由があるのだろうかと。

あとからわかったことだが、兄弟(おそらく弟だろう)でマネージャーも務めていたダン・クルー氏が2011年11月、深刻な事実を明らかにしていた。クルーは2010年頃から様子がおかしくなり、翌年認知症と診断されて、家族が近くにいるメイン州スカボローの老人ホームに入所したというのだった。そんな状態では、番組になど出られるはずもなかった。そんな中でもボブとダンは基金を設立し、芸術や音楽の分野での若き才能へのバックアップを続けていた。

ボブ・クルーはダンに看取られ、安らかに最後を迎えたという。心からの冥福を祈りたい。

さて、7月4日に「【速報】フランキー・ヴァリ&ザ・フォー・シーズンズの18枚組BOXに深刻な問題が!」というエントリーでご紹介した、フランキー・ヴァリ&ザ・フォー・シーズンズ『THE CLASSIC ALBUMS BOX』(Rhino/Warner Music 8122795939)収録の『RAG DOLL』『NEW GOLD HITS』の曲目誤収録問題のその後について。

Frankievallifourseasons2014classica

修正盤を作るという返事以降音沙汰がなく、いつもお世話になっているブログanalog BeatのJDさんからは8月8日に「本日タワーレコードからレーベルは修正ディスクを用意しないとの連絡があり、希望者には返品・返金で対応しますとのことでした」というコメントまで頂く始末。

そこでライノ宛に2度目のメールを出してから更に1か月以上経過し、ようやく昨日(12日)返事が来た。内容はこんな感じだ。

「修正された交換用ディスクの準備ができました。あなたの住所とボックスの写真を添えてお返事ください。受け取り次第、交換ディスクを発送いたします。お待たせしてすみません、お待ち頂きありがとうございました」

そこで返事がてら、今後修正盤入りのボックスは新たに出荷されるのか、その場合の見分け方について尋ねてみた。せっかく『ジャージー・ボーイズ』が盛り上がってきたこのタイミングで、フォー・シーズンズそのものの魅力にもどっぷり浸かってもらうための必携品になれるかどうかの重要なポイントなのだから。

追記:
この問い合わせに対し、ライノから次のような返事が来た。「修正盤入りボックス・セットもご購入いただけるようになりますが、見分ける方法はありません。もしあなたのお友達がこのボックスを購入されて、不完全なものだった場合には、修正盤をご請求いただけます」と。何とも不親切な話ではないか。

そこで再度メールで、売る側にも飼う側にも不親切なだけでなく、修正BOXではステッカーに「Will You Love Me Tomorrow」収録と謳われているのは不当表示にあたるようになるので、判りやすいように色を紺以外にして、ステッカーを作り直すべきではないかと伝えてみた。さて、どうなることか。

修正盤送付希望など、ライノへの問い合わせ先はこちら(英語)。
Dr.Rhino@rhino.com
(追記ここまで)

(続く)

|

« フランキー・ヴァリとフォー・シーズンズ(67) 全シングル紹介 その21 | Main | フランキー・ヴァリとフォー・シーズンズ(68) 世紀の傑作「I've Got You Under My Skin」(全シングル紹介 その22) »

Comments

このブログで紹介された頃、アマゾンに注文したら10月になるといわれてたので修正盤が届けばいいのだが

Bob Crewe氏亡くなる・・・
60年代のヒット・パレード界を支えてきたといっても過言ではないと思う
彼がいたからこそ我らの4Seasonsが
いるのだから
安らかにお眠りください

            合掌

Posted by: とぜんね | September 13, 2014 at 03:21 PM

とぜんねさん、コメントありがとうございます。

アマゾンやタワーでも当然問題を認識していて、それで取り扱いをやめているんだと思います。修正盤の到着を待って取り扱い再開、となるといいですね。

今日は『STREET TALK』に『MOTIVATION』に『MUSIC TO WATCH GIRLS BY』に『BARBARELLA』サントラと、ずっとボブ・クルーを偲んでおりました。

Posted by: さいとう(鳩サブロー) | September 13, 2014 at 11:54 PM

私はこのボックスセットをHMVで発売日前から予約していたのですが,一向に届かず,発売延期が繰り返されるので,なぜだろう?アマゾン他ではどうなっているのだろう?という感じで,ウェブを徘徊し,鳩サブローさんのアマゾンのレビューを発見しました。

本日(9月15日),HMVからボックスが届き,さっそく中身を確かめましたが,いちおう修正されていました。rag doll,new gold hitsは大丈夫でした。が,ain't that a shameはステレオバージョンでした。

ステッカーにはwill you love me tomorrow?と依然印刷されています。

HMVは修正版ができるまで届けなかったので,もしかして良心的なのかもしれませんが,なぜ発売日前?に不良品だと分かったのか,アマゾン他ではそういったことが分からなかったのかという疑問があります。

Posted by: みつお | September 15, 2014 at 11:04 AM

はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。
きょうの朝刊に掲載された
ボブ・クルーの訃報を読んでいた、ちょうどそのとき、
7月に注文したボックスが、HMVから到着しました。
問題の『RAG DOLL』『NEW GOLD HITS』は修正盤でした。
その他、細かい部分は未確認ですが、取り急ぎ、ご報告まで。

Posted by: 吉住公男 | September 15, 2014 at 11:16 AM

> みつおさん、吉住公男さん
はじめまして、コメントありがとうございます。
まとめレスにて失礼いたします。

情報ありがとうございました。
mixiの方でも、今日HMVから届き「修正された内容で収録されているようです」という書き込みがありました。

「Ain't That A Shame」がステレオ・ヴァージョンというのは、ある程度予測していました。『NEW GOLD HITS』の「C'mon Marianne」の左右逆は修正されているのでしょうか?(ドラムスが左が正しい)

アマゾン本体は現在扱っておらずマーケットプレイスのみ、タワレコも「取扱終了」表示が出ていますが、取扱中のHMVを含め、どこも同じく発売日が「9月16日」となっているのが気になります。受注していた分で、誤収録が発覚し出荷を止めていた分が、この日付を目安に出荷されるということなんでしょうか?

修正盤をこれから購入したい場合は、今のところはHMVが確実ということになるようですね。

それにしても、問い合わせた個人への返答を除き、誤収録と修正についてのアナウンスがライノ本体からまったくされていないのも不可解(不誠実)ですし、今回の修正盤について、海外でまったく話題になっていないようなのも謎です。

Posted by: さいとう(鳩サブロー) | September 15, 2014 at 10:21 PM

今日アマゾンから修正盤が届きました。
さいとうさんのおかげです

「C'mon Marianne」はドラムス右でした

Posted by: とぜんね | September 16, 2014 at 04:00 PM

とぜんねさん、ご報告ありがとうございます。
無事に修正盤届いてよかったですね。

そうですか、「C'mon Marianne」はドラムス右のままでしたか。
曲目差し替えだけという、ホントに必要最低限の修正に留めた訳ですね。

仕方ないけど、せっかくの機会にもったいない話です。

Posted by: さいとう(鳩サブロー) | September 16, 2014 at 04:45 PM

初めまして。
こちらのブログを拝見して、拙い英語で問い合わせたところ、今日、ライノから2枚の修正されたディスクが届きました。
修正前のディスクはボーナストラックとして、手元に置いておくことにします。
ありがとうございました。

Posted by: ミッキー先輩 | October 02, 2014 at 09:55 PM

ミッキー先輩さん、始めまして。

ご報告ありがとうございます。
お役に立てて何よりです。

私のところへも、ようやく本日届きました。
あとでブログにアップしようと思います。

Posted by: さいとう(鳩サブロー) | October 02, 2014 at 10:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35335/60305738

Listed below are links to weblogs that reference ボブ・クルー死去/フランキー・ヴァリ&ザ・フォー・シーズンズ18枚組BOXの修正盤について:

« フランキー・ヴァリとフォー・シーズンズ(67) 全シングル紹介 その21 | Main | フランキー・ヴァリとフォー・シーズンズ(68) 世紀の傑作「I've Got You Under My Skin」(全シングル紹介 その22) »