« フランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズ(56) 【修正版】 18枚組BOX続報 | Main | フランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズ(58) 18枚組BOX続報その3 »

July 09, 2014

フランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズ(57) 18枚組BOX続報その2

(10月3日追記:『NEW GOLD HITS』の曲目修正盤が届いたので、その旨追記。同アルバムに一部確認ミスもあり訂正した)

フランキー・ヴァリ&ザ・フォー・シーズンズの『THE CLASSIC ALBUMS BOX』(Rhino/Warner Music 8122795939)の内容紹介を続ける。

[09] THE 4 SEASONS ENTERTAIN YOU
18box09a

18box09b

Original LP: Philips (3/1965)
CD releases: Ace (1995) / Collectors' Choice Music (2006)

第53回でご紹介したように、このアルバムの初期プレスには、ラストの曲として「A Sunday Kind Of Love」が収録されていたが、すぐにシングル曲「Toy Soldier」に差し替えられた。ここではその差し替え後のエディションが採用されている。両曲を含むエース盤CDについては[11]の項参照。

スリーヴは、第53回でご紹介した青いステッカーが貼られたセカンド・プレスより後の、FEATURES THE NEW HITS TOY SOLDIER AND BYE BYE BABYと直接印刷されたサード・プレスのジャケットを元にしている。

全曲ステレオで、「Big Man In Town」は通常のステレオ・ヴァージョンで収録。

[10] THE 4 SEASONS SING BIG HITS BY BURT BACHARACH... HAL DAVID... BOB DYLAN
18box10a

18box10b

Original LP: Philips (11/1965)
CD releases: Rhino (1988) / Ace (1996)

A面がバート・バカラック=ハル・デイヴィッド作品、B面がザ・ワンダー・フー?名義の「Don't Think Twice」を含むボブ・ディラン作品で構成された、ニック・マーシ最後の参加作。今回のスリーヴは、デザインが一部変更されたセカンド・プレスを元にしている。

全曲ステレオで特にヴァージョン違いはないが、モノラル・ヴァージョンには入っている「What The World Needs Now Is Love」のギターの最初の一ストロークが、ステレオ・ヴァージョンでは欠けている(LP、CDとも)。

[11] WORKING MY WAY BACK TO YOU
18box11a

18box11b

Original LP: Philips (1/1966)
CD releases: Rhino (1988) / Ace (1995) / Collectors' Choice Music (2006)
(Badly) edited CD release (as "LET'S HANG ON"): Curb (1995)

ニック・マーシの脱退後、助っ人としてチャールズ・カレロが参加していた間に制作されたアルバムだが、「Living Just For You」「One Crown Cried」「Show Girl」の3曲は、[09]収録のものがそのまま再録されている。曲数が足りないのなら、オミットされていた「A Sunday Kind Of Love」を復活させるとか、シングル曲を入れるなどの手もあったはずだが、コンセプト(があったとは思えないが…)に合わないとでも判断されたのだろうか?

その[09]との2 in 1だったエース盤CDは、ボーナス・トラック扱いだが「A Sunday Kind Of Love」を12曲目、「Toy Soldier」を13曲目に収録、[11]のパートは冒頭にアルバム未収録シングル「Girl Come Running」「Let's Hang On」を置き、[09]と重複する3曲を抜いた9曲に続けるという好編集だった。エース盤では「Too Many Memories」がモノラルと表記されていたが、正しくステレオ・ヴァージョンで収録。

『LET'S HANG ON And More Great New Hits』と改題されたカーブ盤CDは、[09]とのダブリ曲はそのまま、「I Woke Up」を「Let's Hang On」に、「Can't Get Enough Of You Baby」を[09]収録の「Little Darlin'」に、「Sundown」を「Opus 17」に、「Comin' Up In The World」を「My Prayer」(これも[09]収録曲)にそれぞれ差し替えるという、訳のわからない編集がなされていた。

さすがに今回のBOXはオリジナル通りの曲目で、カーブ盤の轍を踏んではいないが、なぜかこの盤のみ音量レヴェルが低く、迫力が足りない。

[12] NEW GOLD HITS
18box12a

18box12b

Original LP: Philips (5/1967)
CD release: Ace (1996)
(Badly) edited CD release: Curb (1995)

オリジナル・アルバムとしては1年4か月ぶりと、それまでのペースから考えると非常に長いインターヴァルを経てリリースされた、ジョー・ロング参加後初のアルバム。モノラル盤とステレオ盤の両方で発売されたのは、フォー・シーズンズとしてはこれが最後(本当の最終はこれの翌月リリースのフランキー・ヴァリのファースト・ソロ)。

「Tell It To The Rain」の2コーラス目が終わった後のバック・コーラスとの絡みの部分、

(Tell it baby) yeah
(Tell it baby) yeah
(Tell it baby)
Yeah, yeah, yeah, yeah
Yeah, yeah, yeah, yeah, yeah

このYeah...の2行目のところ、シングルやモノラル盤LPに収録の通常ヴァージョンや『EDIZIONE D'ORO (GOLD EDITION)』収録のエコーの深いステレオ・ヴァージョンでは、音程を上げて盛り上げていくのだが、ステレオ・アルバム・ヴァージョンでは、同じ音の高さ、同じ調子のままYeah, yeah, yeahとあと3回(1行目と合わせて7回)続けてあっさり終わっている。これは今回のBOX収録ディスクにもそのまま採用されている

(10月3日追記:これは私の確認ミスで、収録されているのはシングル・ヴァージョンのステレオ・ミックスだった。お詫びして訂正する)

【速報】の回でも問題にした通り、今回誤ってカーブ盤のマスターが使用されたと思われ、「I'm Gonna Change」がザ・ワンダー・フー?の「Don't Think Twice」に、「Dody」「Will You Love Me Tomorrow」に、ザ・ワンダー・フー?の「Lonesome Road」「Bye, Bye, Baby (Baby, Goodbye)」にそれぞれ差し替えられてしまっている。

(10月3日追記:9月中旬以降の出荷分から正しい曲目に修正済み)

これもお伝えしたとおり、「C'mon Marianne」がステレオの左右チャンネルが逆になってしまっているが、やはりカーブ盤の編集時にミスったのだろう。

[13] THE GENUINE IMITATION LIFE GAZETTE
18box13a

18box13b

Original LP: Philips (1/1969)
CD releases: Rhino (1988) / Ace (1996) / Collectors' Choice Music (2006)

フランキー・ヴァリのソロ2タイトル、編集盤『EDIZIONE D'ORO (GOLD EDITION)』を挟んでリリースされた、初のコンセプト・アルバム。初めてボブ・クルーの手を離れ(アシストはしている)、ボブ・ゴーディオがプロデュースも手掛けた。

エース盤は2 in 1ではなく、アルバム+ボーナス・トラック(シングル曲)4曲の構成だった。

LPは6面変形ジャケットと8ページ・ブックレット付だったが、さすがに再現はされず(エース盤の蛇腹型ブックレットには、画質は荒いが全ページ分が掲載されていた)、今回はゲートフォールド・スリーヴ(内側は、6面ジャケットを最初に開いた状態)仕様での収録となった。

ジャケットやブックレットの各面に散りばめられて掲載されていた歌詞をゲートフォールドの内側にまとめて掲載した後期プレスのLPもあるので、またいずれご紹介したい。

[14] HALF & HALF
18box14a

18box14b

Original LP: Philips (4/1970)
CD releases: Ace (1996) / Collectors' Choice Music (2006)

ゲートフォールド・カヴァーでリリースされたフィリップス最終作。フランキー・ヴァリのソロ曲とフォー・シーズンズの曲とが5曲ずつ交互に並べられていることで、このアルバムおよびシングル・カットされたフォー・シーズンズの「Patch Of Blue/She Gives Me Light」に対して、Frankie Valli & The 4 Seasonsという表記が初めて使われた。

エース盤は2 in 1ではなく、アルバム+ボーナス・トラック(シングル曲)6曲の構成だった。

(続く)

|

« フランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズ(56) 【修正版】 18枚組BOX続報 | Main | フランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズ(58) 18枚組BOX続報その3 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35335/59951603

Listed below are links to weblogs that reference フランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズ(57) 18枚組BOX続報その2:

« フランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズ(56) 【修正版】 18枚組BOX続報 | Main | フランキー・ヴァリとザ・フォー・シーズンズ(58) 18枚組BOX続報その3 »